ゲインロス効果って?恋愛で使えるギャップの心理【6つの実例】

恋愛心理学

「アメとムチ」という言葉を聞いたことはありますか?

褒める、叱るという二つの行動を使い相手を支配する言葉。

褒めると叱る。このギャップ差が効果的なんです。

昔の時代からうま~く心理学って日常に溶けこんでいるんですよね。

ゲインロス効果は「アメとムチ」の恋愛バージョン!

これに似た方法で相手の好意を獲得する方法です。

「気になる人にどうアプローチしたらいいかわからない」

「自分の良いところを相手にもっと伝えたい」

という方は必見!簡単に日常で使えるの効果を実感してください。

ゲインロス効果って?

ゲイン(プラス)とロス(マイナス)を組み合わせたもの。

簡単に説明するとマイナスのイメージのあとにプラスのイメージを与えプラスの印象を増大させる心理テクニックです!

こんな経験はありませんか?

■落ち込んでいる時に褒められると嬉しく感じる

■怖い上司からの優しい言葉はジーンと心にくる

■不良が子供好き、お年寄りに優しいと、実はいい人では?と感じる

ゲインロス効果は「言葉」と「イメージ」の二つで与えることができます。

言葉で与える方法では、人は怒られたりして気分が下がった後にプラスの言葉をかけられるとより大きな喜びを感じる特性を利用したもの。

イメージで与える方法では、不良で素行が悪い人がお年寄りに優しくしたり、子供が好きだと知ったら「本当はいい人なんじゃないか?」と感じますよね?

ちなみに!ツンデレはゲインロス効果を大いに使用してます。

普段は冷たくしているのに時折見せる好意的な態度。

この差に好意が湧いてしまいますよね。

このようにイメージの差のギャップを与え好印象を手に入れる心理テクニックです。

恋愛で使えるゲインロス効果【5つの具体例】

冷たいと言われる人は気配りのゲインロス

反応が冷たい、態度が冷たいと言われる人は

「相手の言動に対する適切な反応が苦手」
「相手の望む反応を理解するのが苦手」

など反応が苦手な人が多いです。

関わりには最初に➀表出する側次に➁反応する側がいて成り立ちます。

反応が苦手で冷たいと言われる方は表出の方に回ってみてください。

以下のテクニックを使用!

気配りや好意を活用し、こちらから先に行動を表出、その後相手に反応をださせる

言動はあいさつや声掛けなど些細な事からでいいです。
優しい声掛けをタイミングよく行えるよう心がけてみてください。

冷たいのイメージから気配りができる、いつもあいさつしてくれる人と暖かいイメージを持たれる日も来るはずです。

会話が苦手な人は笑顔のゲインロス

会話が苦手な人は「自分の思っているイメージを言葉にして表出するのが苦手」な方が多いです。

会話など表出するのが苦手な方は笑顔や、会話中のしぐさなど反応をみせると印象も上がります!

反応には色々な意味が備わっているんですよ!

例えば…

■会話中に頷きながら聞く=納得、理解しながら聞いている

■会話中に笑顔=面白い、話しを聞いてて楽しい

■身を乗り出す姿勢で聞く=話に興味がある、話しを真剣に聞きたい

反応することを意識することで大幅に会話後の印象も良くなります!

怖いと言われる人は面白さ、優しさのゲインロス

お笑い芸人を想像してください。一発芸人と呼ばれる人達の雰囲気は笑いに特化した格好の人が多く近づきやすいイメージがありませんか?

いと思われる人は強面だったり、近づきがたい雰囲気がでていたりする人が多いんです。

怖いと思われる人は「雰囲気」をうまく使用してゲインロス効果を狙います!

と、言っても雰囲気を新しく作ることはけっこう難しいと思いますよね?

ゲインロス効果で使用する「雰囲気」はその場限りの雰囲気作りでいいんです。

例えば会話の中に冗談をいれてみる、ユーモアを織り交ぜてみるなど、そうすることで怖いという印象が薄れ「面白い」と思われる印象に操作されます。

そうすることで相手のイメージも近づきにくい→近づきやすいかも!に変わることに繋がりますね!

静かな人は服装でゲインロス

静かな人は清楚なイメージを持たれがちですよね。

ここでゲインロス効果を狙うのであれば普段の服装と、デートの時の服装でギャップを作ることです!

こんな経験はありませんか?

■職場の服装に見慣れ、飲み会の服装との差でギャップを感じた

■いつもパンツをはいている人がスカートをはくとギャップを感じる

自分の普段着や系統の特徴はどういった感じですか?

普段スーツの人はしっかり目の印象があるので、カジュアルな服装を

普段カジュアルな系統の人は、しっかり目の服装にすると大きなギャップが生まれます。

ただ服装を変えるこれだけでも相手の印象を操作することができ、印象が上がるでしょう!

派手な事、服装が好きな方は家事系でゲインロス

派手な事が好きな活発的なタイプの人は「遊んでいる」「プライベートがしっかりしてなさそう」との印象を持たれがちです。

そういった人は家庭的な印象をだすとゲインロス効果が得られやすいです。

たくさん遊び服装も派手なのに、実は料理上手で、部屋もキレイだったとなると

印象は爆上がりですね!

ゲインロス効果のデメリット

気になる人にだけつかうのは周りからの印象が悪い

気になる人だけに使用すると周りからは「狙いにいってるのが見え見え」

そして、周りからはマイナスな部分だけが浮き彫りになってしまいます。

なのでゲインロス効果を使用する際には周りも巻き込んで使うと相乗効果も得られやすいです。

プラスとマイナスの大きな差には注意

ゲインロス効果はギャップを利用したものですが、プラスとマイナスの差がありすぎると不自然です。

例えば・・・

冷たいと言われる人が周りの人達に気配りをたくさんする。この差が大きいとただの「八方美人」になってしまいます。

普段無口で会話が苦手な人が笑顔だけをたくさん振りまいていると「猫をかぶってるんじゃないか」

自然なギャップの差だからこそ真にゲインロス効果が発揮されるのです。

ゲインロス効果の使い過ぎはNG

ゲインロス効果を狙う際に特に気を付けたいのが効果の使い過ぎです。

ギャップの差を1回使用するだけでも印象操作が可能であるのに、それを多用してしまうと差が激しすぎて「情緒不安定」という印象を持たれてしまいがちです。

注意しましょう。

ゲインロス効果を使って印象を操作しよう!

今回は、ゲインロス効果=ギャップの心理を使って印象を操作する方法をお伝えしました。

人は自分のマイナス面を意識する機会が多く、プラス面を発揮しようとする人が少ないです。

今回のゲインロス効果を使用して自分の短所を魅力に変えていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました